Menu

シングルラッシュについて

Home

シングルラッシュについて

まつ毛エクステについて - About eyelash extract

まつ毛エクステについて

女性の顔を華やかにするために、まつ毛は大切なポイントです。
付けまつ毛を上手く付けられなかったり、なんだか不自然と感じている方や、マスカラだと時間がかかって大変と思われている方も多いと思います。

そんな方々にお勧めしたいのがまつ毛エクステです。
自まつ毛1本1本に、人工毛を専用の接着剤で付けていきます。
太さや長さ、カールを色々な組み合わせで付けることによって、ナチュラルな仕上がりからボリューミーな仕上がりまで多彩なデザインが選べます。
“あなたのなりたい顔”を実現できるのが、まつ毛エクステです。

まつ毛エクステの付け方 - How to treat

まつ毛エクステの付け方

自まつ毛の根元より、1mm弱ほど離し、手作業で人口毛のエクステンションを装着していきます。
当店では、自まつ毛1本に対し、1本のエクステンションを装着するものを“シングルラッシュ”といいます。
また自まつ毛1本に対し、数本のエクステンションを装着するものを“ボリュームラッシュ”といいます。

まつ毛エクステの種類について - About type

当店では、“太さ”、“カール”、“長さ”、“カラー”の幅広い種類の中から選んでいただきます。
シングルラッシュは、0.1、0.12、0.15、0.18の4種類の太さ(※1)、Iカール、Jカール、Cカール、SCカール、SSカールの5種類のカール(※1)、6ミリ~14ミリの長さ(※1)、ベーシックのブラックに加えダークブラウン、ライトブラウン、オレンジ、ピンク、パープル、パステルパープル、ブルー、レッド、グリーン、ホワイトのカラー10色(※1)の中より、ご希望のデザインやお仕りのイメージに合わせてお選びいただけます。

※1 太さカール、長さ、カラーの組み合わせによって、在庫のご用意のないものもございます。
  あらかじめご了承ください。

まつ毛エクステのメリットについて - Merit

メリット1 メイクに時間がかからない

女性が一番メイクで時間がかかるのが、アイメイクと言われています。マスカラにビューラーや、付けまつ毛もそれなりに時間がかかります。
まつ毛エクステだと、まつ毛のメイクは一切しませんので、アイメイクはアイシャドウにアイラインのみで大丈夫です。朝の忙しい時期には非常に嬉しい点です。

メリット2 ノーメイクでも目力が無くならない

付けまつ毛やマスカラと違い、メイクオフしても外れてしまうことはないので、ノーメイクの顔も目力がUPします。
近所へおでかけをする時でも、眉を書いてマスクを装着すればメイク顔です。

メリット3 水や汗・皮脂に強く、長持ちする

まつ毛エクステは、1度付けてしまえば3週~1ヶ月は持つため、手間がほとんどかかりません。
そして何といっても汗や皮脂にも強いため、目元のメイクがヨレやすい方や、スポーツをされる方にもお勧めです。
また、海やプール、川遊びなどの水のレジャー時も「目の下がまっ黒!!」や、「付けまつ毛取れてきちゃった!!」などのメイク崩れは全くありません。

メリット4 自然にまつ毛を濃く、長く見せられる

自分のまつ毛に直接装着していくので、“ナチュラルなメイク感”を再現できます。
カールや太さ、長さを組み合わせて“自分にとってのメイク感”に仕上げることができます。

メリット5 カールや長さ、太さ、毛量を選べる

まつ毛エクステは多種多様なので、「ナチュラルだけどぱっちりしたい」「濃さは欲しいけど、ばっちりしすぎるのは抵抗がある」など、お客様の“こうなりたい”をできる限りで再現できます。

まつ毛エクステのデメリットについて - Demerit

デメリット1 メイクオフやスキンケアに注意が必要

まつ毛エクステをまつ毛に付けていくための専用のグルーは、オイルクレンジングと相性があまり良くありません。
そのためアイメイクを落とすときは、オイルタイプのものを避けていただくことをお勧めしております。
洗うときもゴシゴシとこすってメイクを落としてしまうとエクステが抜け落ちてしまったり、向きが変わりやすくなってしまいます。
なでるように優しくメイクを落としていかなければいけないので、メイク落としはとても面倒です。
顔を拭く際もエクステがタオルに絡まることがあるので、目元を拭くときは細心の注意が必要です。

デメリット2 エクステのメンテナンスが大変

まつ毛1本1本にエクステを付けていくのですが、まつ毛は1日に4~5本抜け落ちます。
日頃から気をつけていても、まつ毛エクステは3週間~1ヶ月で抜け落ちたり、カールがなくなったり、折れたりします。
常にキレイな状態を維持するためには、こまめにエクステを足したり、付け替えなければいけません。
そのため、1ヶ月単位でまつ毛エクステのメンテナンスが必要となります。

デメリット3 自まつ毛の状態によっては施術できない

まつ毛エクステは自まつ毛に直接付けていくので、自まつ毛が短かったり、少ないと施術をしても効果を感じられなかったり、施術ができない場合があります。
特に自まつ毛が短い場合、エクステを付ける接着面が少なくなるので持ちが悪かったり、向きがバラつきやすかったりもします。

施術の流れ - Treatment flow

施術の流れ

初めてご来店されるお客様は、カウンセリングシートをご記入していただき、お客様のお肌の状態、目元(量・長さ・クセなど)やアレルギーの有無、ライフスタイルについてお伺いします。
カウンセリングシートに基づき、ご希望イメージをお客様の目元の状態に合わせてご提案させていただき、決まりましたら施術に入ります。
まつ毛や目に関するお悩み、ご心配事がありましたらお気軽にご相談ください。